家の模型

地域密着の会社が人気

一戸建て

外観よりも間取り重視へ

自分なりの家を建てる事ができると福岡でも注文住宅は多く建てられていますが、注文住宅を建てるには建築コストも高くなります。購入資金的にもある程度の頭金を用意しておかなければ一般の分譲住宅と比較しても高額になってしまいます。福岡都市部及び周辺部では、土地の値段も高く現在では、郊外の一部人気エリアを中心とした地域に土地の分譲がおこなわれており、買い物や交通の利便性も良く人気となっています。注文住宅は外観や建物のイメージにこだわりをもった家が建てられることで以前は人気があったのですが、最近では外観よりも住む上での生活を考えた間取りや、動線を重視した家造りが多くなっています。この様にその家で生活するのは家族になりますので、家族で話し合われ利便性に富んだ家造りが行われています。

建築コストの上昇がある

注文住宅は福岡でも人気となっています。そのため様々な住宅会社が盛んな営業活動をおこなっており、こだわりのある家造りを提案されています。注文住宅はまず土地を探さなければなりませんが、建築条件付き分譲地でも福岡市周辺部の市や町では盛んに販売されており、交通の便利な場所では幾つもの住宅が建てられています。建築コストは建築資材の高騰や職人不足により、年々少しずつ上昇してきていますので、その為、職人を多く抱えた地元の工務店や建設会社は自社施工が行えるため、比較的工事費もハウスメーカーや全国展開の工務店等と比べても安く人気となっています。この様に地域密着の会社への依頼は多くなってきており、これからも多くの注文住宅が建てられてくるでしょう。

Copyright© 2015 長く快適に利用できる家を実現【注文住宅を建てて理想実現】 All Rights Reserved.